読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20160802

ウェブ日記を書く。この二ヶ月でしていたことについてもまとめたいがとりあえず日記なので今日のことを。

今日は某所に面接に行った。合否関わらず今年はもう就職活動は行わない予定。本来行うべきでない行動を長きに渡り続けていたという感覚があり、それには未だに納得していないが、終わったものはあまり気にしていても仕方がないのだろう……。

余裕は生まれたがぼちぼちやるべきことなどもあるため、『カルドセプトリボルト』のプレイを今日でやめることにした(0707に発売してから一ヶ月弱で百四十時間ほどプレイしていた)。伊藤賢治BGMの曲数が少ないこと以外は過去作に比べても最高だったしオンラインに人さえいればあと三百時間くらいは軽く遊べる気がする。カルドは資源管理ゲーであり運の要素をどこまで管理するかの塩梅によってプレイスタイルが変わってくる。資源管理ゲーといってもローグライクとかだと基本的には運を完全征服したプレイが鉄則だけどカルドではある程度運を受け入れる必要があるためプレイスタイルが多彩になって面白い。少し前に触っていたシャドバみたいなカードゲームだと、ある手番に来てほしいカードはほぼ確定していてそれが来るか来ないかという局所的な運が必要だったのだけど、カルドでは複数人のプレイヤーの行動に影響されて結果的にしか判断できないレベルの運が必要とされる。その結果を引き寄せるための試合の設計を各自がしっかり考える必要がある。一試合一時間弱かかるのでひたすら時間がなくなるのが一番の欠点。

WorkFlowyを一ヶ月ほど試している。ローカル日記のテキストが日付や月で分散しないので見直しやすい。それに漫画とかの感想をすべて日記内に記述しタグで管理できるので文章が散逸しないのは良い。長い文章を書くためにも使えそうではあるが……?いくつかある端末と捨てアドを使ってトピック数を自分招待で増やしたりもした。ローカルテキストへの信仰はあるので長く使うかは微妙だが今のところ問題はない。

ロンパ3希望編4話。わりと楽しく見ている。ロンパというのは流水フォロワーとしては幻影城殺人事件かと思った?残念犯罪オリンピックでしたというような話だと理解していて、その犯罪オリンピック感を絶対絶望少女には期待していたのが裏切られたのでロンパ3にはリベンジを期待している。モノクマを僭称する二級の統治者が来週あたりで退場してゲームを終了するといいのでは。

Rewrite5話。原作未読だが話に聞いている竜騎士パートの異次元感のようなものはなくて少し拍子抜けした。山狗みたいなのでてくると笑ってしまうが。楽しく見ているが原作をやりたくなってきた。