20170929

 急激に気温が下がり僕の身体は安息を求めた……(九時間くらい寝た)。

 この半年くらいで主にお絵かきによって身体感覚が明らかに向上してるんだけど(自分の手見たり実写人間の画像凝視したり体動かしたりするからね/これまでが身体感覚なさすぎたし)それと並行して身体と精神の分離感覚も強くなっているのでこれは少し意外に思っている。身体の客観的な把握が身体はモノだな~という認識を強化した感じ。まあこれは別に良いが筋トレとかしたら本格的に乖離する気がする。普通に考えて体がムキムキになったり衰えたりしたら混乱すると思うんだけど。成長して大きくなるのは不可逆だからある程度受け入れられてしまったけど大きくなったり小さくなったりする身体に思い入れるのには困難がないか? 食事にはほとんど頓着しなくなり、毎日ほぼ同じ食事を数ヶ月していたりする。食事について考えてる時間は一日三分くらいだと思う。

 

広告を非表示にする